MLMアレルギーは克服した方が絶対に幸せだよの巻

この記事は約13分で読めます。

こんにちは。

パパ主任研究員でございます。

 

 

今日はちょっとした雑談記事です。

 

その前に少し近況を。

先週、大阪にお泊り出張してCCNのセミナー&食事会に参加してきました。

 

我が家において副業関連で泊り出張が承認されるなんて、革命的な出来事でした。

ワタクシはすでにこっちの仕事を本業と呼ぶようにしてますが。

 

CCNのセミナーに参加したことのある方は分かると思いますが、本当に有益です。

みっちり3時間、非常に濃い内容。

それでいて無料。

スゴい。

 

ワタクシは2回目でしたが、内容も少しずつブラッシュアップされてて今回も楽しめました。

まだ参加していない方はぜひ参加してください。

 

CCNへ投資する・しないに関わらず、本当にオススメです。

ま、投資するつもりが無くても参加したらほぼ確実にお金を入れたくなると思いますけど。

 

 

その後の食事会では、CCNの朝野さんと直接お話しできました。

まー、天才。

まだ23歳だよ。

 

けどね、『朝野くん』とか呼べないし敬語使っちゃう(笑)

 

質問した内容に対して、全て納得感のある明確な答えが返ってくる。

分からない・答えられないことには、分からない理由・答えられない理由を明確に答えてくれる。

 

食事会も2回目でしたが、さらにCCNへの安心感・期待感が増しました。

CCNは本当に良いぜ。

 

あとは、このセミナーに合わせて初対面のメンバーさんとお話しすることが出来ました。

始めてお会いするのに共通の話題があって楽しい時間でした。

 

 

これからはセミナーとか参加する時は毎回公式LINEで告知しようかな?

同じ会場にいたらぜひ声を掛けてくださいね\(^o^)/

 

ではそろそろ雑談の本題に入ります。

雑談に本題とかあるのかね?

ま、行きます。

 

 

MLMはお嫌いですか?

最近少し感じることがあって、MLMについてワタクシの考えを書いてみようと思います。

MLM=マルチレベルマーケティングですね。

ネットワークビジネスとも。

 

Wikipediaのリンク置いときます。

 

連鎖販売取引 - Wikipedia

出典:Wikipedia

 

 

基本、MLMって嫌われますよね(笑)

マルチ商法って言い方されたらさらに終わりです。

 

MLM=ねずみ講って思ってる人すらいます。

 

ワタクシも若かりし頃に仲のいい友達がマルチ商法にハマって借金作ってましたよ。

そのおかげで地元の連中のMLMの印象は最悪。

本当はCCNもBGSも、地元の友達みんな最低投資だけでもしておけばいいと思うんだけどアレルギーが出るから伝えてません。

 

皆さんはMLMって聞いてどう思いますか?

 

『よく分からないけどなんか嫌い』

 

こんな感じの人が多いんじゃないでしょうか。

 

 

ワタクシは声を大にして言いますが、MLMは素晴らしいものだと思っています。

 

これだけ言うと語弊があるので一つずつ解説しますね(笑)

 

 

MLMと投資案件は相性抜群

まず、なぜこの投資業界ではMLMによるマーケティングが行われているかを考えてみましょう。

投資案件の多くはMLM、いわゆる口コミビジネスの形を取っています。

 

それは相性抜群だからです。

 

運営側にとって、MLMを採用するメリットは大きく分けて2つあると思っています。

 

① 広告宣伝の初期コストが安い

まずは広告宣伝費について。

 

一般的な広告宣伝を行おうとすると、まず広告を打つ必要があります。

その広告を見たお客さんが商品を購入して売上げが立つ。

 

つまり出費が先になります。

 

MLMの場合は逆です。

まず売上げが立ちます。

 

で、その売上げ、もしくは運用益から紹介報酬が支払われます。

つまり、出費が後になります。

 

最初のお金が必要な時期に広告宣伝費をかけるのはツラいので、MLMの『出費が後』っていうのは運営側からすると魅力的ですね。

 

しかもですね。

 

この業界には有力者がいます。

 

この人に伝えたら多くの人に伝わるっていう、拡散力を持った有名人がいるわけです。

運営側はそういう有力者の方々に『この案件を広めてくれませんか?』って売り込むことが多いです。

 

また、有力者と有力者が通じていることが多いので、『こんな案件来たよ』って別のチームにも広まります。

こうして業界内に拡散されていくわけです。

 

業界にはすでに情報ネットワークがあるので、その資産を生かすってことです。

 

どう考えても効率いいですわな。

 

 

② サポートが簡単になる

もう一つがサポートが簡単になるってことですね。

MLMを使うと、運営側はリーダーさんだけに情報伝達をして『それぞれのメンバーさんに伝えてね』ってことが可能になります。

 

もちろん運営側のサポートが全く無しってことはあり得ないですが、全てを自前でやる必要がなくなります。

 

まーね、中には紹介だけして音信不通のエセリーダーがいるので投資する側は要注意ですけど。

 

ちゃんとした人・グループから紹介してもらうっていうのは重要なことです。

 

運営側の立場に立ってみればこれもかなり魅力的な話だと理解できるんじゃないでしょうか。

『URLってなんですか?』って、いちいちサポートにメールされてたんじゃやってられないでしょ(笑)

 

 

これに関連してもう一つの視点を。

よく、MLMが嫌いって言うかアフィリエイトが嫌いって人がいます。

 

人が得するのが嫌なんでしょうね。

自分が損をするわけじゃなくても、人が得をしているのが嫌だ。

それはちょっとひねくれてると思います(´Д`)

 

MLMに関して言うと、そもそもの『情報を伝えた』ってことと、『サポートをする』っていう価値を提供することになります。

 

その対価としてアフィリエイト報酬が支払われる。

 

紹介してくれる人がいなかったらその情報にたどり着くことも出来ないわけです。

人が得してても良しとしましょうよ(笑)

 

サポートしてもらえなかったらなんだよってなる気持ちはわかる。

 

 

 

このように、小さな初期コストで広めることが出来てサポートも軽くなる。

もう相性抜群なわけですね。

 

こういう投資案件でMLMを使ってない案件を探す方が難しいと思います。

 

なぜMLMは嫌われるのか

次になぜMLMが嫌われるのか考えてみましょう。

これも大きく分けて2つ理由があると思ってます。

 

① ゴリ押し勧誘

投資のMLMよりは、物販系のMLMで多いパターンだと思います。

 

『儲かるからお前もこれ買え』って怖い先輩に言われたら嫌ですよね(笑)

 

物販のMLMの場合、まず自分がお金を払って在庫を抱えることになります。

その在庫を売らないと儲かるどころか赤字です。

 

儲けるためにはとにかく誰かに売らないといけない。

そこで何年も連絡とってない同級生とかに連絡しだすわけですね。

 

売らないと赤字。

 

これが物販のMLMの厳しいところです。

ワタクシの友達もこれでダイヤ買って借金作ってました\(^o^)/

 

スタバにいたら隣でMLMに勧誘されている人がいた、的なエピソードってよく聞くじゃないですか。

必死の勧誘。

 

勧誘しないと赤字。

だからゴリ押しで勧誘。

とにかく、この印象が強いためにMLMは敬遠されます。

 

投資のMLMの場合、在庫を抱えることは無いのでまだマシです。

まともな案件であれば、紹介を出すと自己投資分にプラスして報酬が入ります。

 

勧誘しなくても自己投資分はちゃんと儲かる、ということであれば必死に売る必要はないです。

マイナスを消すための勧誘ではなく、あくまでプラスアルファを得るための勧誘。

 

物販に比べればゴリ押し勧誘は生まれにくくはなってます。

もちろん完全になくなるわけではないですけどね。

 

どちらにせよ、この強烈な勧誘がMLMの印象を非常に悪くしてます。

 

② リーダーだけが儲かる

投資系で問題になるのはこれです。

いわゆるポンジスキームとかで損をしちゃうパターンのやつですね。

 

ポンジスキームっていうのは、投資で利益は出せず、集めたお金から配当を出していく詐欺行為のことです。

 

自転車操業的に、新しく集まったお金から配当や紹介報酬を出していきます。

新規参入者がいなくなったら配当や報酬が払えず破綻して飛びます。

 

初期から始めている人はちゃんと儲かります。

末期に参加した人は、元本回収できずに損をして終わります。

 

当たり前ですが、末期に近づくほど参加者が増えていきます。

で、参加者が減ったタイミングで飛ぶ。

 

儲かる人より損をする人の方が多くなるので、悪い印象を持つ人の方が多くて当然です。

投資で儲けてやろう!って人はとにかくポンジに注意。

 

注意してもほとんどポンジらしいけど。

有名な『ポンジの仕掛け人』って人すらいるらしいです(笑)

 

ポンジのことは嫌いでも、MLMのことは嫌いにならないでください!

なんか前田敦子みたいになっちゃいました。

 

上で挙げたような理由でMLMは嫌われてます。

 

若い頃に物販系のMLMで嫌な思いをしたから、MLMと聞いただけでNGって人も多そうです。

 

この前も、BGSへ投資希望って方がMLMだと知って止めたってことがありました。

非常にもったいないなぁと思いつつ、勧誘したら嫌な思いをさせてしまうだけなので引き留めはしませんでしたけど。

 

ぜひとも、MLMに関する先入観は捨ててほしいです。

 

ネットで情報を検索する分には、ゴリ押し勧誘に当たることはありません。

ポンジでない案件をちゃんと選ぶことが出来れば、損をせずに済みます。

 

『MLMだからNG』ではなく、中身をみてポンジかどうかで判断するのがいいと思います。

 

嫌われるべきはポンジであって、MLMではない。

 

我ながらこれは名言ですね。

 

MLMの素晴らしさ

では最後に、MLMの素晴らしさについて語り明かしましょう。

 

ワタクシはMLMのおかげで今まさに人生が変わろうとしています。

そう、MLMには夢が詰まっています。

 

投資で儲けるために一番重要なことは、大きな元本を用意することす。

 

投資の利益は『元本×利率』。

利率は案件によって大小ありますが、大きすぎるものは確実にポンジです。

 

利率はある程度しか期待できません。

 

つまり、投資で大きく稼ごうと思ったら元本を大きくするしかないです。

 

もともと金を持ってるお金持ちはいいですよ?

1,000万円投資できれば月利5%でも月収50万円です。

 

そうでない我々は工夫しないといけません。

 

王道は複利を使って少しずつ資産を増やす方法です。

ただね、これには時間がかかります。

 

去年の6月にワタクシが投資を始めた時は、嫁ちゃんに内緒で10万円を投資しました。

 

それ以上は怖くて投資に回すことは出来なかったです。

怖いのは主に嫁ちゃんです。

 

どれだけ利率が良くても、10万円から脱サラするまで資産を増やそうと思うと何年もかかります。

途中で飛ばれてゼロになっちゃうリスクもあります。

 

そんな普通の人の強い味方がMLMです。

 

MLMのアフィリエイトを上手く使えば10万円しか用意できなかった普通リーマンが、1年半後には脱サラがどうとか言い出します。

 

こんな夢のある仕事はなかなかありません。

 

元手はいらない。

必要なのは己の口コミの力だけ。

 

しかも、ですよ。

 

ちゃんと真面目にアフィリエイトをやると、人から感謝されます。

 

ポンジではない、ちゃんとした案件を選んでメンバーさんがちゃんと儲かれば喜んでもらえます。

また、サポートをしっかりやればそれだけでも喜んでもらえます。

 

人生を変えるほど儲かる可能性があって、しかも人のためにもなる。

 

MLM、最高じゃないか。

 

 

 

アフィリエイトに挑戦する時の注意点

この話を聞いて『私も挑戦してみようかな』って思った人もいると思います。

それはもう、ぜひとも挑戦してもらいたいです。

 

特にサラリーマン仲間の皆さんには、本当に体感してもらいたい。

社畜からの卒業が現実になる可能性があります。

 

ただし、アフィリエイトをやるにあたり必ず守るべき注意点があります。

これまでに書いたようなことですけど。

 

① 正確な情報を発信すること

② サポートをしっかりやること

③ 必ずwin-winになるようにすること

 

 

とにかく人から感謝してもらえるような仕事をしなければ話になりません。

そう、報酬をもらうんだからそれはもう仕事です。

 

自分の利益のために人を利用するとか、人を損させるとか、そんなのクソバカ野郎。

感謝してもらえるような仕事をしましょう。

 

そして最後に重要ことが一つ。

 

④ 良案件を選ぶこと

 

これが非常に難しい。

 

この仕事で一番気を付けないといけないのは、ポンジにハマってメンバーさんを損させてしまうことです。

もちろん自分の資金も飛びますが、それよりも信用を失うことの方が問題。

 

全力でオススメした案件がポンジだったら詐欺師扱いされます。

 

だから、ワタクシもほとんどの案件は全力でオススメするのは怖くてできません。

基本スタンスは『こんなのあるよ。こんなリスクはあるけどやりたかったらこうやればできるよ』って感じになります。

 

普通はそれくらいのスタンスでちょうどいいと思います。

 

で、結局のところ案件選びはどうすればいいでしょうか。

 

とりあえずBGSとCCNを紹介してみたらいいと思う。

 

 

この2つはパパさんオススメ案件として猛プッシュしてます。

運営の透明性が抜群で、絶対に詐欺ではないからです。

 

もちろん投資である以上、損失が出る可能性はあります。

ただし、詐欺ではなく事業が思い通りに上手くいかなかった、という損失です。

ポンジとは意味合いが全然違います。

 

『パパさんがそう書いてるから』ではなく、自分自身が詐欺ではないと確信できるように情報を取りましょう。

セミナーを聞いたり、運営に質問したり、いろいろやれることはあります。

もちろんワタクシに聞いてもらってもいいです。

 

その上でアフィリエイトに挑戦してみると面白いと思います。

 

MLMのアフィリエイトの素晴らしいところは、誰にでも平等にチャンスがあるってことです。

 

パパさんに出来てあなたに出来ないってことはありません。

パパさんは三流大学卒の普通の人です。

 

さいごに

最後にこの記事の目的を教えよう!

 

・ MLMだから投資するのやめるって人の意識を変えて投資してもらいたい

・ アフィリエイトに挑戦する人を輩出して、パパさん傘下で紹介を頑張ってもらいたい

 

なんという下心!

すみません!

 

ま、わざわざブログ書く理由なんてこんなもんです(笑)

 

でも『投資×アフィリエイト』って本当に夢のある仕事なんです。

経験者は語る。

 

ブログに限らず、友達に伝えてみるとか勉強会をやってみるとか、方法はいろいろあると思います。

自分に合ったやり方を探してみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

とにかく人のためになることを。

報酬は後から付いてきます。

 

はぁ今日も人のために記事書いた☆

 

じゃ、今日はここまで

 

ついにパパ主任研究員の公式LINEが登場!

↓↓登録はこちら↓↓

友だち追加