スポンサーリンク

たまには書きたいことだけ書く記事もある

この記事は約7分で読めます。

こんにちは。

パパ主任研究員でござんす。

 

 

 

こいつはポエム記事なんでファンの方だけどうぞ。

 

副業の方はと言うと非常に順調でございまして、収益が上がっては別のところに再投資。収益が上がっては別のところに再投資。

 

まとまった現金があったら再投資。

まとまった仮想通貨も再投資。

 

金がない。金がない。

再投資しすぎて金がない。

でもあそこにも、ここにももっと入れなきゃ。

入れなきゃ困る。入れなきゃ困る。

金が金が金が足りねー!!

 

こんな感じで、とにかくいろんなところに金をぶん投げまくってます。

そのおかげで今年中に凄まじく面白いことになってくるんじゃないかとワックワクです。

 

ちなみにこの時点で今日、何を書くかは明確には決めてません。

それではエッセイのスタートです。

 

スポンサーリンク

まずは文句から

初っ端からこんなことは言いたくない。

言いたくないけど言わせてもらおう。

 

 

クレクレ君ってのは世の中にいるもんでね。

勘弁してくれって話です。

 

ワタクシ、そもそもが人づきあいがあんまり得意じゃないです。

なにせ営業職とか絶対にやりたくないから理系になろう!って決めたくらいですから。

 

それが、このスタイルの副業を始めたらネット上とはいえ多くの人と関わるようになりました。

 

基本的にこのブログの読者の皆さんってちゃんとしたいい方ばっかりで助かってますが。

 

で、いろんな案件の質問対応とかするわけですよ。

いわゆるサポートみたいなこと。

 

それ自体は全然問題ないし、ってかこっちが紹介者である以上、ある程度のことはちゃんと答える義務がある。

 

なんで、読者さんやメンバーさんから質問されたら本当に嫌な気一つせず調べて回答してます。

むしろそのおかげで俺の理解も深まったりして一石二鳥。

 

ただ、サポートの大変さみたいなものは身に染みて分かるようになりました。

予備情報のない人にどうやって伝えるか。

勘違いをさせないようにするにはどうすればいいか。

 

けっこう頭も使うし骨の折れる作業です。

 

だからね、サポートの人の気持ちがちょっと分かるようになったんです。

 

とある案件の会社サポートさんが不憫で不憫で仕方ないんです。

ほんと、関係ないけど横から少し口を出したりしてます(^-^;

 

そんなこと聞かなくていいじゃん、みたいな質問が多すぎ。

もしくは、ちょっと上見ればおんなじ質問あるよ、とか。

それ、今のこのクソ忙しい時じゃなきゃダメですか?とか。

 

あんなもん気が狂うわ。

 

さらにイラっと来るのが、我々は『お客さん』じゃなくて『投資家』なわけです。

 

脊椎反射でくだらない質問をサポートさんにぶつけまくる人はよく考えてもらいたい。

 

あなたのその疑問を解決することで、会社は付加価値を生みますか?

 

今、会社は必死で事業をローンチしようとしています。

それこそ皆さん毎日夜中まで仕事をされているようです。

 

それは『この事業を成功させたい!』という想いがあるから。

そしてその成功に賭けてお金を出した我々投資家も、全く同じ立場のはず。

 

それなのにこともあろうに投資家が会社の時間を無駄に奪うんじゃないよ。

 

時間はコスト。

 

分からないかなぁ。

あなたの質問が会社の事業スピードにブレーキをかけているということを理解してほしい。

 

ワタクシのマイページには、本来あるはずのマークがずっとなかったです。

 

けど、ワタクシにマークが付いたところで会社は1円も儲からない。

そんなことに時間を使うくらいなら本当のお客さんが喜ぶこと、『お金になること』に時間を使ってほしい。

 

だからどうでもいいやと思ってずっと放置してました。

 

しかも。

しかもですよ。

この会社のサポートさんはすごく誠実に対応してくれるんです。

いい加減な対応ばっかりされたら不信感で文句も言いたくなるかもしれない。

でもそんなことは全然ありません。

 

だったらどうでもいいことは後回しにしようじゃありませんか。

本当におかしいことだったら遡ってでも修正してくれますよ、絶対に。

 

付加価値を生む仕事に集中してもらって、事業を加速させて、我々に利益を回してもらいましょうよ。

 

あなたは『ちょっと気になる疑問を解決すること』と、『多くの配当がもらえること』のどっちがいいんですか。

 

こんなことを言うと『サポートの人はサポートが仕事なんだから問題ないだろ』とか言ってくるアホがいそうだな。

 

そういう想像力の欠如した爬虫類はよく聞きなさい。

 

くだらないクレームとか質問が増えて、もしサポートがパンクしたら増員とか配置転換とか助っ人とかいう話になるだろ。

 

そして最悪のケースは、『人を増やしてほしい』ってオーナーに相談が行ったりすること。

 

そしたら超重要なオーナーの時間が、『サポート強化をどうするか』みたいなことに多少なりとも使われちゃうかもしれない。

 

本来だったら次の事業展開を練るはずだったかもしれない時間が。

 

頼むからそこまで想像してくれ。

 

そこまで考えた上で『つかいかたがわかりませんぽよだれかたすけてぽよまにゅあるできるまですうじつまてないぽよきになってねむれないぽよ』ってやつは質問したらいいわ。

 

マジで脳ミソ溶けとる。

 

ふぅ。

 

ちょっと熱くなってもうた。

 

あ、いやうちのメンバーさんはこんなひどく無いので勘違いしないでくださいね。

仲間にこんな形で文句言ったりしませんので(笑)

 

世にはびこるクレクレ文句タレ想像力欠如爬虫類に言ってるだけです。

 

と、まぁ皆さん自分の行動がどんな影響をもたらすか、一歩立ち止まって考えてみたらいいんじゃないでしょうか?というお話でした。

 

お小遣い投資家の進むべき道

続いては、『副業』と『投資』についてです。

 

この2つは混同されることが多いですが、ワタクシの実感としては別物だろうなと思ってます。

 

投資は、リスクを取ってリターンを得る行為です。

情報を得るための努力くらいはするでしょうが、それを副業とは呼ばない気がします。

 

一方、副業は時間というコストを使って金を稼ぐ行為。

 

これって別物ですよね。

株とかFXの勉強をするってのはちょっと副業感はあるけど。

 

どっちが良いとか悪いとかではなく、違うよねって話。

 

で、ワタクシのような普通のサラリーマンが投資で金を稼ぐのは正直かなり難しいです。

実際、1年前のワタクシは投資をしたくたって原資がないという状態でした。

いわゆるお小遣い投資家です。

 

こういう状態で悩んでいる方は相当多いはず。

 

ワタクシがなぜその状態から『投資』が出来るようになったか。

それは最初から投資をやったわけではなく、まず副業をやったからです。

 

この順序は、非常にシンプルでありながら非常に重要だと思います。

 

ワタクシは去年の夏のボーナスから10万円を拝借し、例の3すくみに投資しました。

 

この時点では、家計からの借入金10万円を使って月に15,000円を得るというちっぽけな状態でした。

ここで終わってしまっては、お小遣い投資家の域を超えることは非常に難しいです。

 

そこで、それをネタに『副業』として1から10までブログで解説することに挑戦しました。

これが転機となり、アフィリエイト報酬が入るようになったわけです。

 

このアフィリエイト報酬をどんどん原資に組み込んでいくことによって、徐々にお小遣い投資家から脱却していきました。

 

アフィリエイトを毛嫌いする人は多いですが、ハッキリ言ってお小遣い投資家が短期間で成り上がるにはこれしかないと思います。

 

これよりもいい方法があるなら教えてもらいたい。

 

例えばせどりとかアドセンスとか、はたまたコンビニバイトまで副業はいろいろある。

けど、『投資×アフィリエイト』ほどレバレッジが効く副業はなかなかない。

 

もっとも難しいのはまともな投資案件を扱えるか、なんですけど。

そこはパパさんがいるから大丈夫(笑)

 

パパさんってか、パパさんネットワークにより、少なくともヤバい案件に当たる可能性は低いです。

絶対にゼロとは言わないですが、情報を求めてネットサーフィンするのに比べたら8,000倍マシ。

 

ブログはほとんどコストがかからない=リスクが無いので、サラリーマンの副業としては非常におススメです。

 

原資がなくて投資が出来ない、と悩んでいる方はちょっと発想を変えてみたらいいかもしれません。

 

さらに、この方法だと躊躇なく投資にお金を回せるという最強の副次効果があります。

本業で稼いだお金を投資するのはちょっとためらう。

 

けど、アフィで稼いだお金なんてもんは無くなってもダメージは小さい。

だったら全部行っちまえ!って出来ますからね(笑)

 

もちろん誰もが成功できるものではないので、失敗するリスクも余裕であります。

でも効率のいい金の稼ぎ方だろうなとは思う。

 

さいごに

挿絵もなしでとっちらかった文章だけですみません。

 

こんな回があってもいいでしょう。

 

次の投資案件を書くとかっていうのはちょっと休止状態です。

次回予定なし。

 

BGSとbeyond wealth(旧ONYX)は情報のアップデートをしてもいいかなって思うけど。

 

今、主に取り組んでいるのは別のブログの立ち上げです。

ちょっと種まきとして、ここではないどこかで稼げないかなぁと思って準備してます。

 

パパさん、どん欲に『副業』してますよ!

やっぱり副業は面白い。

 

じゃ、今日はここまで。