JACコイン最新情報 ついにECサイトの情報をゲット!

JACコイン
この記事は約6分で読めます。

どうもこんにちは。
パパ主任研究員でございます。


界隈ではIRONの話題で持ちきりですね。
ちょっとツイートした通りワタクシは一昨日参戦、昨日事件勃発でした(笑)

たまたま浮いた資金が出来たので話題だしちょっと触ってみるか的な感じで突撃したんですけどね。
いやー、月内は持つかなと思ってたんですけどまさか参戦翌日にこんなことになるとは。

そんなに大した額じゃないですがちょっと損しました(/ω\)ハズカシイ
どんな事件だったのか、ここでは詳しく解説しませんのでもし興味があったら『IRON』とか『TITAN』で調べてみてください。

いやしかし、仮想通貨界隈って本当に奥が深い。
知識があればあるほど間違いなく楽しめます。
そしてその知識が明日の稼ぎに直結するというオモシロい業界です。

このIRONも初期から触っていた人は間違いなく、相当儲かっています。
仮想通貨の場合は儲かるケタが違うことも多いのでより面白いですね。

と、言いながらパパさんみたいに後発参戦して爆死する人も多いし、そもそもDeFiを触るにはトラブル対応が自分で出来るくらいの知識がないとダメです。
欲を出さずにコツコツお勉強から始めるといいですよ。

さて、仮想通貨の面白さを感じたところで今回の本題に行きましょう!

こちらは仮想通貨初心者の方でも参戦しやすいJAC+コインのお話でございます。
勝負の6月を迎えているJACコインの最新情報をお届けします。

JACコインってなんだっけ?って方は↓で確認できます。

JACコイン
「JACコイン」の記事一覧です。

 

なんと近々プレオープン予定のECサイトの情報が先行でちょびっとモレてきました!

これは気になって夜しか眠れない!
というわけで行ってみましょう!

ECサイトの重要性について

最初におさらいをしておきましょう。
『ECサイトってなんだっけ?』ってことを改めて説明します。

このECサイトがJACコインが成功するか否かのカギを握っています。
つまりめっちゃ重要なので、JAC+コインを購入している方はしっかり理解しておいてください。

では順を追ってパパさん解説入ります!

まず初めにものすごくそもそもの話です。

JACコイン 及び JAC+コインを発行しているのは取引所も運営しているIDCM台湾です。
そのIDCM台湾が今回JACコインのプロモーションを『株式会社UPDRAFT』という福岡にある企業に委託をしています。

このUPDRAFTさんがJACコインの利用者を増やし価格を上げるためにいろんな作戦を立てているわけです。

UPDRAFTさんの武器の一つがアニメ版権利用許諾指定法人であるということ。
ワタクシには詳しい利用許諾の内容までは分かりませんが、要はUPDRAFTさんがアニメグッズを作って売る権利を保有しているってことですね。

この武器を使ってJAC+コインの価格を上げるにはどうすればいいでしょうか?
その一つの答えがJAC+コイン専用のアニメグッズECサイト(通販サイト)です。
 ※ アニメグッズのイメージはこの記事を見ると分かります。

このサイトでアニメグッズを売るとJAC+コインの価格が上がります。

これだけだと話の流れを見失う人が出そうですね(笑)
ということで図解します。

ポイントはグッズ購入の支払い方法がJAC+コインであるということ。

これにより、ECサイトでグッズが売れれば売れるほどJAC+コインが買われることになります。
『買われる=価格が上がる』なので、めでたくJAC+コインの価格が上がるって寸法です。

もちろんECサイトでの商品価格はJAC+コインのレートによって変動することになります。 

10,000円の商品を買いたい時、
 ・1JAC+=10円の場合は1,000JAC+
 ・1JAC+=100円の場合は100JAC+
みたいな形で。

レート変動制であれば、アニメグッズを購入するお客さんにとってはJAC+コインの現在価格は割とどうでもいいです。

なので純粋にお客さんがどれだけアニメグッズを買ってくれるか。
そこが勝負になります。

なんとなくはイメージできたでしょう!
きっとできたはず!

分からなかったら公式LINEで直接聞いて下さい(笑)

 

ECサイトのトップ画像を公開!

では前置きはここまでにして入手した画像をお見せしましょう!


※ 画像は現時点のイメージであり確定されたものではありません

おおおおお!!!
思ったよりカッコよくない??

コナン君が靴のダイヤルみたいなの回してボール蹴っちゃってんじゃん。
これってつまり、いずれコナングッズも出てくる可能性があるってことかな??

まぁまだ確定版ではないからぬか喜びしてもダメなんですけどね。

でも申し訳ないけど、このレベルでくるとは思ってなかった( *´艸`)
想像してたよりも数段ちゃんとしてる(笑)

サイトの名前も『JAC-Market』ってなってますね。
これもこの名前のままオープンになるかは分からないけど、とりあえずこのプロジェクトのサイトだってことは間違いないです。
どっかのサイトの画像を流用したまがい物とかじゃないってこと。

これはオープンが楽しみになりますね。
売れてくれ、アニメグッズ。

 

 

さいごに

どうでしたか?
ワタクシはけっこういいなと思いました。

少し脱線しますが、この記事の最初でお話ししたIRONの話。
これって価格上昇する理由が『期待値』しかないんですよ。
みんなが期待するから上がる。
逆にみんなが期待しなくなると一気に下がる。

JAC+コインのいいところはこのECサイトによって『実需』を生み出そうとしているところです。
期待値だけに頼らない価格上昇を起こせるってことですね。

今後、もしECサイトにちゃんと売上げが立つようになったら。
『アニメグッズを買うために必要』という実需が伴うので、価格が下がってきてもECサイトのお客さんの買い支えが期待できます。

暴落の心配がなくなるくらいECサイトが流行ればいいのに(笑)
そう簡単な話ではないだろうけど、まずはそういうことが可能な仕組みがあるということは非常に重要です。

ちなみにこのECサイトのスケジュールの話ですが、現時点では6月中にプレオープン。
実際に商品購入が可能となるグランドオープンは8月上旬予定とのことです。

6月も半分を過ぎたので、プレオープンはもうすぐですね。
サイトが自分の目で確認できると期待感も増しそうです。

ちなみに6/18時点の現在価格は 0.0000007BTC です。
BTC価格も何とか踏ん張ったので、ドルベースで見てもちゃんと上がってます。

先月まで0.0000001BTCが当たり前だったことを考えるともう軽く数倍にはなってますね。
4月時点では数倍レベルでも半信半疑でしたが、こうなると10倍くらいは十分可能性があるかなと思います。

とはいえ価格上昇が少し停滞気味になっているので、ここからは必殺のECサイトの活躍に期待です。

この話を聞いてJAC+コインを買ってみようかなと思った方はこちらからIDCM TIWANに登録できます。
BTC建てなのでBTCを用意してJAC+コインを買ってみてください\(^o^)/

高額投資は決してオススメはしませんけどね。
お小遣いの金額でリアル宝くじを買うってのが面白いと思います。

ではまた情報が入り次第、ブログで報告します!
最新情報は公式LINEで流しますので、この機会にぜひご登録下さい。
Twitterもよろしくお願いします。

じゃ、今日はここまで。

 

ついにパパ主任研究員の公式LINEが登場!

↓↓登録はこちら↓↓

友だち追加